|―宗教・精神世界」カテゴリーアーカイブ

【書評】「生きて死ぬ智慧」柳澤桂子著

元々仏教とは縁もゆかりもない生命科学者による「般若心経」の訳本。本書を手に取る前 … 続きを読む

カテゴリー: |―宗教・精神世界 | 【書評】「生きて死ぬ智慧」柳澤桂子著 はコメントを受け付けていません。

【書評】「お釈迦様の脳科学」苫米地英人著

タイトルには「脳科学」とあるが、実際は苫米地流仏教概説。所々、と言うか全体におい … 続きを読む

カテゴリー: |―宗教・精神世界 | 【書評】「お釈迦様の脳科学」苫米地英人著 はコメントを受け付けていません。

【書評】「人生が楽になる 超シンプルなさとり方」エックハルト・トール著

日本では「ニュー・アース」で有名なエッククハルト・トール氏であるが、多くの人から … 続きを読む

カテゴリー: |―宗教・精神世界 | 1件のコメント

「ヘミシンクで起きた驚愕の前世体験」鈴木啓介著

普通のサラリーマンがヘミシンクという技術を用いることで、あの世や前世を見てしまう … 続きを読む

カテゴリー: |―宗教・精神世界 | 「ヘミシンクで起きた驚愕の前世体験」鈴木啓介著 はコメントを受け付けていません。

「仏教と資本主義」長部日出雄著

「社会学」に少しでも造詣のある人ならば、「宗教」と「資本主義」の関係において、マ … 続きを読む

カテゴリー: |―宗教・精神世界 | 「仏教と資本主義」長部日出雄著 はコメントを受け付けていません。