■夢かな心理学・入門講座

夢をかなえる心理学(夢かな心理学・PFD)」の入門講座を開講します。どなたでも参加できますが、受講にあたっては、まず、「夢かな体質診断テスト」で現在の状況をご確認ください。


合計30問、それぞれ4つの選択肢からご回答いただくことで、現在、願いがどの程度叶うかを知ることができます。

夢かな体質診テスト


「夢かな心理学」のエッセンスはこの図に集約されます。

ganbaruGraph


世の中には一生懸命に頑張っているのになかなか願いが叶わない人もいれば、ほとんど頑張っているように見えないのに、次々と願いを叶えてる人がいます。


その違いは「自尊心」にあり、まさに「あるがまま」の自分を認める心が、全体のパフォーマンスに大きく影響するのです。


願いを叶えるためには、次の3つの要素を満たす必要があります。

pieChart


収入を例にとると、仮に今、苦しい仕事を我慢しながら頑張って月収30万円の人がいたとします。その人が月収を倍の60万円する必要があるとき、「頑張り」を単純に倍にしようと考えるかもしれません。しかし、それでは途中で疲弊してダウンしてしまうでしょう。


一方、現在、楽しく頑張らずに月収30万円の人が、月収を倍にしたいと思ったなら、楽しいことを倍にすればいいので、比較的容易に達成することができます。


同じ収入を倍にするのに、「苦しいことを倍にする」のと、「楽しいことを倍にする」のとでは、あなたはどちらを選びたいでしょうか?


ほとんどの人が「楽しいことを倍にする」を選ぶと思います。しかし、実際は必ずしもそうではなく、苦しいことを一生懸命に頑張っている人がまだまだ多い現状です。


なぜ、「楽しいことを倍にする」を望みながら、いつまでも頑張り続けるのでしょうか?


一つの理由として、「頑張らない私は価値がない」というビリーフ(思い込み)が強く根付いていることが考えられます。幼少期から「いい子でいたら愛してあげる」など、あるがままでない条件付きの愛を受け取ってきた多くの人は、頑張りによって社会から認められようと努力します。


「あるがまま」では愛されない、ゆえに頑張って努力して自らの価値を認めさせようとする。そうやって全体の53%を占める「自尊心」を犠牲にしたまま、頑張り続けるのです。


自尊心が最も高い状態とは、「頑張るの図」の中心に位置すること。「夢かな体質診断テスト」では、中心に近づけば近づくほど高得点が出るようになっており、その点数がそのまま願いが叶う確率を意味するのです。


「夢かな心理学・入門講座」では、診断テストの設問を一つ一つ解き明かすことで「自尊心」の本質に迫り、わずか2時間で「実現体質」を上げることを目的とします。


以下に二つ以上該当する方はぜひご参加をお待ちしております!

「夢かな心理学」の基礎、及び「夢かな体質診断テスト」について詳しく学びたい方
診断テストの得点を上げて、願いを叶えたい方
「頑張らない」を体感したい方
心理学を用いて収入を倍にしたい方
楽に夢を叶える方法を知りたい方
ビリーフ・チェンジ(思い込みを変える方法)に興味がある方
地に足着いたスピリチュアルを実践したい方
「夢をかなえる心理学」を日常生活に活用したい方
「夢をかなえる心理学」で大切な人の人生をサポートしたい方
コーチ・コンサルタントとしてのリソースを拡大したい方
「夢かな心理学・基礎コース」を受講したい方
「夢かな心理学・認定講師」として活動したい方




「夢かな心理学・入門講座」の日程とお申込み

■6月15日(木)/東京/19:00~21:30(18:30開場)


カテゴリー: |―受付中のセミナー・講演 パーマリンク